足がつる原因と対処法.com » リフォームと同時に行う

リフォームと同時に行う

実家のマンションをそろそろリフォームしたいと両親から相談されました。新築で購入しましたがすでに築25年を過ぎ、色々と設備が老朽化しています。

両親は特にお風呂を何とかしたいという気持ちが強いようですが、私から見るとお風呂だけでなくキッチンも相当なもので、扉のドアが取れていたり、開け閉めできなくなった引き出しがあったり。

その都度父が日曜大工で修理してきたようですが、なんだかもう限界な感じです。ちょっとリフォームするくらいなら、間取りから大胆に変えることができるリノベーションはどううか?と提案してみました。

リフォームと違ってリノベーションなんて特に年配の人たちには耳なじみがないようで、予想通りそのリノベーションとやらはリフォームとどこがどう違うのかと質問されました。

もしお風呂やキッチンを新しいものに交換したいのであればリフォームで十分だけど、間取りを変更したり、部屋の雰囲気をガラッと変えたりしたいのであれば、良い設計士がいるリノベーション専門業者に頼むといいよとアドバイスしました。

もちろん費用はリノベーションの方がかかりますが、残りの人生快適な空間で過ごして欲しいという願いから薦めてみました。

たとえば今はマンションなだけに洋風なつくりになっているけど、和風に作り変えることもできるんだよと話すと、もともと日本家屋が大好きな両親ですので興味をそそられたらしく、もっと詳しく資料をそろえてあげることにしました。

リノベーションと一口に言っても業者によって、また同じ会社でも設計者によって得意分野が違ったりするので、両親ご希望の「日本家屋風」なリノベーションが得意な業者を当たってみました。

その時にとても役に立ったのが下記のサイトです。

▼リノベーション費用見積もり比較ナビ
http://www.csmeschool.com/

ここのサイトはリノベーションを専門とする地元の優良業者を無料で紹介してくれます。リノベーションをするなら、まずはこのサイトに相談してみることをお勧めします。